Fuji, hiroshi Website   TopPage    Past   Next→


1985-9  Fuji, Hiroshi Works File

Title/ Kame-Haniwa Island カメハニワの棲む島

Type/ Installation
Site/ Tama Art ,University 多摩美術大学 
TAMAVIVANT85出品作品

大学院を出て、京都でフリーでディスプレイやパフォーマンスの仕事をもらいながら不安定な生活をしている頃、自分の持つべき社会的な肩書きと自分自身が人間として生きるということの大きなギャップを抱いていた。

その自分の姿を客観視するなかで、無口なカメが社会で活きるために肩書きに象徴されるようなハニワの冠をかぶっているイメージを描き、それをキャラクター化してみようと思った。

生活という文字に含まれる「生きる」と「活きる」の文字をカメとハニワにたとえてみる。大学の卒業式で大学の池にハニワをすてて美術というハニワ(冠)とお別れしたはずだが、社会に出て仕事をし始めると、逃れようとすればするほど、美術のハニワは追いかけてくる。

そんな中、自分自身が美術との関係をしっかり問い直すために一度遠く離れて暮らすことを思いつく。

青年海外協力隊員として外務省から開発途上国に派遣されるという道が、日本の美術というハニワと遠くはなれ、その関係を探るのにいい方法なのではないかと思った頃の表現。

1986 原美術館 ハラアユアル出品作品