Fuji, hiroshi Website   TopPage    Past   Next→


2000  Fuji, Hiroshi Works File

Title/ Viny Pla Show ビニプラショー.

Type/ WorkShop Demonstration Video
Site/ Kamiishizu Music Hall Gifu 上石津音楽村 岐阜
Pusan International Contemporary Art Festival (Pusan Biennare)釜山ビエンナーレ出品作品

1997年1月から家族のプロジェクトとしてはじめたのが、家庭生活から排出されるすべてのごみをコレクションする試み「家庭内ごみゼロエミッション」。それによって集まった2年半分のコレクション(廃棄物素材)をすべて展示した展覧会が、1999年夏に箱根・彫刻の森美術館での展覧会「Vinyl Plastics Collection」。そこから、地域活動につなげるOS(オペレーションシステム)的表現の試み「Vinyl Plastics Connection」(VPC)
がはじまった。そのシステムを表現するためのデモンストレーションとして仕掛けられたのがこの「Viny-Pla−Show]となる。

夏休み前に岐阜県上石津町のすべての小学校を回って、授業の中で廃材を利用した衣装作りなどのワークショップをおこない、ビニプラ素材の作品とモデル、音響、照明などのスタッフを募集した。 夏休みに地元の超若手ロックバンド「ハイエナ」の協力を得て、子どもたちとビニプラ素材を利用したファッションショーの映像作品制作のワークショップを実施した。

当日は大音響のロックがライブ演奏される中、ビニプラの衣装をまとって何度も歩くモデルたち(主に小学5年生)を5台のカメラで撮影し、映像作品ビニプラショーを制作。その秋に韓国の釜山で開催された釜山ビエンナーレに出品した。


その後タイで行ったビニプラショー「Pla Pra Mode」の記録はこちら。